CULTURE NIGHT 2010

2010

日時 7月23日(金)
参加施設・団体 103箇所、16団体
参加人数 21,647人
統一テーマ 「たからもの」

プレイベント 実行委員会企画

明治の洋食体験&ヴァイオリンの夕べ「クラーク博士の食卓」

 日時    7月22日(木)
 共催   国指定重要文化財 豊平館
 会場   国指定重要文化財 豊平館
 内容  

創建130年の国指定重要文化財「方へ移管」で開拓期の伝統食を体験し、ヴァイオリンの調べにのせて北海道文化の来し方に想いを馳せました。

出演は、北海道大学名誉教授 越野武(解説)、大平まゆみ(ヴァイオリン)、今井徳子(ピアノ)、カルチャーナイト実行委員長 辻井達一(自然環境からみる明治の洋食コメント)、石橋宜子(総合司会)

トピックス

  • 財団法人北海道文化財団と共催
  • 佐々木副委員長がスウェーデン ノルチョーピング市のカルチャーナイトに参加(9/25)
  • カルチャーナイトバス運行
  • カルチャーナイト新聞 第7号発行

前の記事

CULTURE NIGHT 2009

次の記事

CULTURE NIGHT 2011