カバーをアレンジ

本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力本文を入力

H1 ページのタイトル

H2 大見出し大見出し

カルチャーナイト1回目は、2003年赤れんがフェスタ内のイベントのひとつとしての開催でしたが、次年度からは単独で開催できる規模に発展しました。現在、カルチャーナイトの開催日には、かつて佐々木が目撃したデンマークの夜道のように、たくさんの親子連れが夕暮れの北一条通りを歩く様子は壮観です。

H3 中見出し中見出し

多様な楽しみ方ができることでしょうか。普段は夕方で閉館してしまう美術館の展示を仕事帰りに楽しむことや、素晴らしい意匠の建築物で夕暮れのコンサートを聴くこともできます。中心部のイベントを数カ所回る楽しみ方もありますし、郊外の施設1カ所をじっくり観るという方法もあります。

H4 小見出し小見出し

2017年からはシェアサイクル(ポロクル)と連携をしているので、公共交通機関では遠回りになってしまう会場でも、自転車を利用することで変則的な回り方も可能になりました。警察署や刑務所のような公共施設も人気があります。非日常的で接点のない場所に踏み込む特別感は、子どもも大人も同じようですね。

H5 小小見出し小小見出し

例えば会場の一つである知事公館など、そこにあるのを知っていても、入ったことのない方も多いと思います。実際に館内に入ってみて、壁や床など住宅とは違う建築物の魅力を楽しむことができますし、イベントへの参加を通して地域とのつながりを身近に感じられます。例えば、参加している銀行の行員の皆さんは、とても楽しんでくださっているようで、当日はスーツではなくカルチャーナイトのお揃いのTシャツ姿で参加者を迎えてくださっています。

H6 ちいさいちいさい

本文テキスト サイズ:18px #434343
太字
リンク色 #024DA2
リンクhover #024DA2
アクセントカラー #FA8803

表(テーブル)の例

thテーブル項目 thテーブル項目 thテーブル項目  
thテーブル項目 td テーブル内容 td テーブル内容
thテーブル項目 td テーブル内容 td テーブル内容
thテーブル項目 td テーブル内容 td テーブル内容
thテーブル項目 td テーブル内容 td テーブル内容
thテーブル項目 td テーブル内容 td テーブル内容
thテーブル項目 td テーブル内容 td テーブル内容

ボタンに関する項目

申込書をダウンロード  #FA8803 罫線#A257000
関連ページへのリンク #EFEFEF 罫線#999999

フォント一覧

  • ヘッダーロゴ:Noto Sans JP 500 (Google Fonts)
  • グローバルメニュー/モバイルメニュー:Noto Sans JP 500 (Google Fonts)
  • グローバルメニュー サブテキスト:メイリオ
  • タイトル:Noto Sans JP 500 (Google Fonts)

質問と回答

Outerで「全幅」で設定。うまくいってない・・・

PR Blocks 背景色を丸々変更する場合の例

 

理事長メッセージ

カルチャーナイトはみんなで創る

「まちの文化祭」

 

2007

カルチャーナイトのあゆみ

カルチャーナイトのこれまでのあゆみをご紹介します

 

 

法人概要

認定NPO法人カルチャーナイト北海道

についての詳細はこちらから

 

PR Content


 

画像とテキストの組み合わせ

このブロックは PR Content ブロックで作成してあります。
画像 / 見出し / テキスト / ボタン というよくある組み合わせです。
文字色やボタンの色、画像の左右レイアウトなどを指定する事ができます。


 

ああああああああ

いいいいいいいいいいいいいいい

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。011-261-8633事務局:平日9:00 - 17:00 [土日・祝日除く]

メールでお問い合わせ お気軽にお問い合わせください

今すぐYouTubeチャンネルへ!

カルチャーナイト2021のアーカイブや、プログラムを準備する裏方さんインタビュー、ほっかいどう音事典などお楽しみください。