CULTURE NIGHT 2015

2015

日時 7月17日(金)
参加施設・団体 108カ所、23団体
参加人数 28,339人(記念事業5,119名含む)

プレイベント 実行委員会企画

NPO法人カルチャーナイト北海道設立10周年記念事業
「札幌の文化再発見―札幌の土と暮らし―」

 日時    7月2日(木)12~17時 ・ 3日10~16時
 共催   公益財団法人北海道文化財団、札幌駅前通まちづくり株式会社
 会場   札幌駅前通地下歩行空間
 内容  

札幌の歴史や開拓、遺産、自然、工芸、絵画、文学…等々、一見別々のジャンルですが、私たちの暮らしは「土」に深く結びついています。カルチャーナイト2015に参加する10団体が「土と暮らし」をキーワードに、それぞれの専門分野に基づき札幌の文化を表現した展示を行いました。全長54メートルに渡る数珠繋ぎの長い展示は、札幌のまちを多角的に表現したものになりました。

  • 道立近代美術館「風の景色、土の彩り」
  • 道立文学館「札幌の土が育んだ文学」
  • 西岡公園(西岡公園ボランティア)「西岡公園の土壌と共存・共生する生き物たち」
  • 旭山記念公園「その昔、旭山の土から「陶器」が作られていた―札幌焼―」
  • ぷろぐれっしょん「北の大地から生まれた“北加伊道カルタ”原画展」
  • 市川造園「札幌の風土とNEOガーデニング―壁面グリーンアートの楽しみ―」
  • 札幌市埋蔵文化財センター「土の中に残された札幌の歴史―丘珠縄文遺跡の発掘調査―」
  • 札幌市公文書館「公文書館でわかること」
  • 北海道画廊「札幌の風土に根差した作家達展」
  • KALEIDOSCOPE「土女師(はじめ)」

トピックス

  • NPO法人カルチャーナイト北海道 設立10周年
  • 公益財団法人北海道文化財団と共催
  • 公式Facebookページがスタート
  • 地域間交流/札幌のカルチャーナイトの参加団体(NPO邦楽研究会)が天塩町カルチャーナイトのコンサートに出演

前の記事

CULTURE NIGHT 2014

次の記事

CULTURE NIGHT 2016