2003年にスタートしたカルチャーナイトは、公共・文化施設、企業施設の夜間開放などを通じてさまざまな文化プログラムを提供しています。
開催20回目、活動20周年を迎える今年は、2020年から取り組んでいるYouTube動画配信による「オンライン形式」と、施設の夜間開放を行う「来場参加形式」を合体したハイブリッドスタイルでの開催です。
普段とは違う視点でわがまちの歴史や文化、産業、それらを支える人々の営みのすばらしさを発見してください

前年の参加団体・プログラムをご紹介

今年も、来年も、カルチャーナイトの地域文化活動を続けるために

毎年、約25,000人が参加する夏の恒例イベントとして、約20年間の継続開催をしているカルチャーナイト。運営はすべて、活動を応援してくださる個人や企業・団体等の寄付や協賛によって成り立っています。
「これからも続けてね!」 そんな気持ちになってもらえたら、ぜひ寄付やふるさと納税などを通じてカルチャーナイトを応援してください。 皆さんの応援を運営のチカラにして、 来年のパンフレットなどの制作に活用させていただきます。

運営団体

認定NPO法人カルチャーナイト北海道
(カルチャーナイト実行委員会)

2003年に実行委員会としてスタートし、2006に運営主体をNPO法人化しました。認定NPO法人カルチャーナイト北海道は、運営組織や事業活動が適切であるなど、より客観的な基準において高い公共性を有することを所轄庁が認めた「認定NPO法人」です(2011年~現在)。
個人・法人どなたでも会員として運営に参画することができます

MENU
PAGE TOP